読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとのは

クラシックギター弾きのブログです。

ピアノの思い出

ピアノ曲を聴いていると

自然と思い出してしまいます。

 

小学生のころ、近所の家にピアノがあったので

弾かせてほしいとお願いしたら

「汚い手で触ってほしくない」と断られてしまいました。

手を洗うから弾かせてほしいと食い下がったら

「あんたに触ってほしくない」と言われました。

 

・・最初からそう答えてくれたら良かったのにね(笑)

 

中学生のときには

クラス対抗合唱大会があって

なぜかピアノが弾けない自分が伴奏に選ばれたので

昼休みや放課後、日曜日はクラスメイトの家で練習したけど

結果は上手く弾けず。。

でも逃げずにその場に居たことを今でも誇りに思っています。

 

断っても断っても

わたし以外のクラスメイト全員で

ふざけながら伴奏に選んだのだけど

最後にやると決めたのは自分だから

できるだけのことをしたまでのこと。

結果は望むものとは違ったけど。。

よい方法を知っていれば

結果もよかったかもしれないけど

あのときはあれがベストだったし

それしか選択肢がなかった。

 

ただ、それだけのこと。

 

あのときの自分を不幸だと思う

今の自分がいるようです。

 

 

そんな必要ないのに。